借金をまとめて一本化することでカードローンの返済が楽になる?

借金をまとめて一本化することでカードローンの返済が楽になる?

 

複数社からお金を借りていると、毎月の返済に手間がかかることがあります。

 

そんな時に便利なのが、カードローンへの一本化です。

 

具体的にはどんな方法で、カードローンへ一本化するのでしょうか?

 

今回はそんな方に詳しくご紹介していきましょう。

 

○ まとめ先となるカードローンを選ぶ

借金を一本化したい時は、まずはまとめ先となるカードローン選びから始めます。

 

カードローンを選ぶ時に注意したいのが、以前より有利な条件で一本化できるかどうかです。

 

以前より金利の高いカードローンに一本化してしまうと、利息の負担が増えかねません。

 

金利の他にも、返済期間にも注意が必要です。

 

金利が低くても、返済期間が長くなるカードローンに一本化すると利息が増えることがあります。

 

事前にシミュレーションし、有利な条件で一本化できることを確認しておきましょう。

 

○ 一本化する流れは?

カードローンへ一本化する時の流れは次の通りです。

 

1.まとめ先となるカードローンへ申込する

 

2.審査結果の連絡

 

3.契約手続き

 

4.ローンカードの郵送

 

5.カードローンから借り入れ

 

6.カードローンからの借り入れ額で以前の借金を完済

 

一本化した後は、カードローンの返済を続けて完済すれば全ての流れは終了です。

 

○ 他社借り入れ件数が多すぎる人は注意

カードローンに一本化する時に注意したいのが、他社借り入れ件数の多すぎる人です。

 

カードローンの審査では、他社借り入れ件数をチェックしています。

 

2件までなら多くのカードローンで問題ありませんが、3件以上から審査が厳しくなるカードローンがよく見られます。

 

4件5件以上ある人は、多くのカードローンで借り入れが難しくなるでしょう。

 

なるべく他社借り入れ件数を減らしてから、カードローンに申込みしたいところです。

 

○ まとめ

ここまでカードローンへの一本化についてご紹介してきました。

 

複数の借金をまとめることで、利息の負担を減らせる上に、毎月の返済が楽になるのが良いところです。

 

すでに複数の金融業者に借り入れがある場合は、おまとめローンの審査が厳しいかもしれない事は知っておいたほうが良いでしょう。

 

ただし、カードローンの審査には注意して下さい。