自動車免許はローンで取得!学生もアルバイトも申込可能の消費者金融がおすすめ

自動車免許はローンで取得!学生もアルバイトも申込可能の消費者金融がおすすめ

 

自動車免許がとりたくてたまらない、でも20歳前半の人はお金が足りない事が多いのではないでしょうか。

 

運転免許証は、社会に出る前の早い時期に取得しておく方が多いのではないでしょうか。身分証明書としても最も利用されている運転免許証。

 

しかし免許を取得しようと思っても教習所にかかる費用は馬鹿になりません。相場としては30万円はかかってしまいます。

 

ですが自動車運転免許はローンで取得するのがお勧めです。

 

特に消費者金融のローンなら、学生、アルバイトにも申し込み可能で、積極的に融資を行ってくれます。

 

自動車免許で何故消費者金融がおすすめなのか、解説していきます。

 

自動車免許ローンは審査に通らない

銀行などの金融機関は自動車免許ローンといった、目的を絞ったローンを提供しています。

 

この自動車免許ローン、金利は低くて魅力的なのですが、審査は厳しいものがあります。

 

場合によっては保証人を求められる事もあります。

 

親が保証人になって、運転免許証としての利用がはっきりしていれば、問題なく借り入れは出来るでしょう。

 

もし、銀行や信販会社のローンが通らなかった場合、それでも運転免許を取りたいのであれば、消費者金融のローンの方に目を向けなければいけません。

 

消費者金融のローンは使途自由、審査も通りやすい

消費者金融は銀行から借りる事が出来ない人を主要顧客としています。

 

銀行のローンに比べて、雲泥の差で審査ハードルは低くなるのです。

 

学生、アルバイトの方でも多く融資実績があるので、免許取得のためのローンを組むことが可能です。

 

消費者金融の多くがフリーローンとしているので使い道は自由ですから、利用しやすいローンと言えるでしょう。

 

学生、アルバイトで免許取得費用を借りたい場合、消費者金融に申し込むようにして下さい。あとはきちんと毎月の返済を遅れないようにすることが大事です。

 

消費者金融には年齢制限がある!

運転免許を取得できるのは18歳からになりますが、消費者金融を利用できるのは20歳からになります。

 

気をつけなければならないのが、消費者金融でお金を借りようとしても未成年では利用できない年齢制限があるのです。

 

社会に出る前にすぐに18歳、19歳で免許を取得したい、となってもプロミスなど消費者金融を頼る事はできません。

 

となると、運転免許専用ローンが消費者金融以外でも各社ありますから、未成年でも組めるローンかどうかを見極めて申し込むのが良いでしょう。

 

保証人が不要としても、親権者の同意がなければならない場合が多いです。

 

免許を取って、快適なカーライフを送ってください。